ゲーム祭りセールで安いG2A.COMとは? 購入方法 支払い方法を紹介!

g2acomlogo

G2A.COMとは?

SteamやOrigin、UplayなどのPCゲーム向けのゲーミングプラットフォームを利用している人の中には、もしかしたらこのG2A.COMの名前を聞いたことがある人がいるかもしれませんね。
特に、当ブログでも紹介しているようなGreen Man GamingやG2PLAYなどの鍵屋さん、ダウンロード販売サイトを利用したことがある人であれば、一度は耳にしたことがあるかと思います。

G2A.COMはG2PLAYとは違い、いわゆる「鍵屋」と呼ばれるSteam Keyなどの販売サイトではなく、eBayや楽天、ヤフオクなどのようなサイトだということで、要するに販売希望者に場所を提供し、Steam Keyなどが売れた際に手数料がG2A.COMに支払われるという仕組みなのだと思います。

G2A.COMは海外版のPCゲームをメインに扱っていますが、ここ最近になって日本人が利用しやすいようにG2A.COMの言語が日本語表示になり、ゲームなどの価格に関しても円表示になっているので、非常に利用しやすくなりました。

トラブルが発生した際も、メールでサポートを受けることができますし、150円程度の保障プログラム「G2A Shield」も同時に購入していれば、運悪く悪質な出品者に当たってしまっても返金、代替品の受け取りができますし、最近では夕方6時半~11時半までの間、日本語でのライブチャットも可能になったのもうれしいところです。

サポートも充実し、ゲームの価格も安いので非常にオススメのG2A.COMですが、こういったサイトでの買い方、購入方法を知らないという方のためにも、今回もこの記事で解説をするために実際に新しくゲームを購入してみました。(本当は欲しいゲームが安かっただけ・・
画像を交えながら説明していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

G2A.COM 登録方法

g2aofficial

では、まずはG2A.COMの公式サイトにアクセスし、右上の「ログイン」ボタンをクリックしてアカウントの登録作業から始めます。
真ん中に下の画像のような表示が出たら、表示の左下にある「登録」をクリックしてメールアドレスとパスワードを入力します。

g2acom1

パスワードを入力すると以下のような表示が出るかと思いますが、これはパスワードが「7文字以上であること」「パスワードに1文字以上の数字が含まれていること」、「確認用パスワードと一致していること」のチェック項目です。
あせらず入力を進め、「アカウントを作る」ボタンをクリックします。

g2acom2

すると登録したメールアドレスに以下のようなメールが届きますので、「メールアドレスを確認する。」をクリックして、メールアドレスの認証を完了させることで正式にアカウントの登録が完了します。
もしクリックできないようであれば、その下に書いてあるとおり、URLをコピーしてブラウザのURL入力欄に貼り付けてEnterキーでOKです。

g2acom3

G2A.COM 購入方法

それでは、ここからはG2A.COMでのゲームの購入方法について説明していきます。

まずは欲しいゲームを探すのですが、比較的新しいゲームや目玉商品のゲームに関してはトップ画面に表示されていますし、「ゲーム祭り」などのセールを行っていれば特集ページもG2A.COMのトップページ上部に掲載されています。

もし、G2A.COMのトップページに欲しいゲームソフトがなければ、上部の検索欄から欲しいゲームタイトルを入力し、検索します。 今回は前々から欲しかった「Watch Dogs」を購入するため、検索します。

g2acom4

ゲームの詳細ページに飛んだら、言語やリージョン、プラットフォームなどを確認してから、右の「すぐに買う」をクリックするか、ページ下の各出品者の中からゲームを購入することができます。
下部の各出品者から購入する際には評価や価格に気をつけ、できればG2A.COMのゲーム保障プログラム「G2A Shield」を適用した上で購入することを強くオススメします。

ちなみに、右側に「G2A選ばれたオファー」と書かれている場合はG2A Shieldを適用しなくても、トラブルが起きた場合に代わりのキーや返金対応を行ってくれる場合が多いようですが、出来ればG2A Shieldを適用しておくといいかと思います。
G2A Shieldを適用している場合、対応が早くなるようです。

g2acom5

 

※追記
更に安く購入したい場合は、商品ページを下にスクロールすると下の画像のように別の購入者から購入することも可能です。
できるだけ評価の良い販売者から購入することをオススメします。
購入方法に関しては普通に購入するのと変わりはありませんので、この記事を参考に購入してみてください。

下の画像の価格が高いのはMGS5のページをキャプチャしたためです。

G2A market place

さて、ゲームをカートに入れたら下の画像のようなページに飛ぶかと思います。
ここでは、購入する商品とその価格の確認、先ほど説明したG2A.COMの保障プログラムである「G2A Shield」を適用するかどうか、世界の子供たちのために「Save the Children」へ寄付をするかどうかを選択することができます。

g2acom6

改めて説明すると
G2A Shield ⇒ 購入したゲームのKeyやSteamギフトなどでトラブルが起きた場合に保障をしてくれるプログラム
寄付 ⇒ NGO(国際援助団体)「Save the children」に寄付を行い、寄付した額によってG2A.COMからポイントをもらうことができ、ポイント額に応じたゲームソフトと交換できるというシステム。

どちらも強制ではないですから、必要に応じて選択するといいと思います。

↓※勘違いだったようです。申し訳ありません。

さて、さっそく購入だ!といいたいところですが、ひとつだけ注意しなければならないことがあります。
日本からアクセスするとG2A.COM内は日本語表示、日本円表示になり非常に便利なのですが、ゲームの購入手続きを行う場合には円表記のままでは決済することができません

なので、下の画像のように画面右上の「JPY」をクリックしてユーロ表記かドル表記に直す必要があります。
今回はドル表記で購入手続きを進めるために「USD」を選択します。

もう一度購入する商品、G2A Shieldの適応状態、寄付額を確認したら画面下の「支払に行く」をクリックします。

G2A.COM 支払い方法

購入するゲームの支払い方法の選択画面に飛んだかと思います。
G2A.COM用の決済プランであるG2APayからおなじみのPayPal、クレジットカード、デビットカードなどの支払い方法がありますが、私個人としては一番信頼しているPayPalでの支払いをオススメします。

G2APayはG2APayでの決済を行った際に無料でG2A Shieldが適用される?ようですが私は使ったことがありません。
使う機会があり、オススメできるようであればお知らせしようかと思います。

また下の画像にの右下に書かれているように商品の代金の他に若干の支払い手数料がかかりますので、後々明細を見たときにあわてないようにしましょう。
こういった手数料はヤフオクなどでも同様ですので、仕方ないですね。

g2acom8

商品の代金を支払うと以下の画像のようなページに飛ぶかと思います。
「ステータス:PROCESSING」となっている間は、購入したキーやギフトの発行手続きを行っています。
平均待ち時間がその下に書いてありますが、基本的にはそれよりも早く発行されるはずです。

g2acom9

ゲームのキーやギフトの発行手続きが終わると以下の画像のように「ステータス:完了」となり、その下に「CDキーを取得する」などのボタンが出るかと思いますので、そのボタンをクリックします。

g2acom10

すると、下の画像ようにSteam、Origin、Uplayなどで入力するコードが表示されます。
ギフトを購入した場合は、ギフトを受け取るページのURLが記載されていたような気がします。

g2acom11

もしも使用済みのキーやギフトが送られてきた場合には、コードが表示されていた枠の右の「無効なキー」をクリックしてクレームを送信することができます。
G2A.COMのサポートは結構しっかりしていると思いますが、場合によっては数日かかってしまうこともあります。
先ほども申しましたが、対応に関してはG2A Shieldを適用している取引の方が早く対応してもらえるのだとか。

最後まで記事を記事を呼んで下さった方、ありがとうございます。無事に購入することができたでしょうか?
G2A.COMは所々日本語が変であったり、出品者によっては購入したキーやギフトにトラブルがあったりしますが、私自身数回利用してみて非常に信頼できて使いやすいサービスだと思いました。

こういった外部サイトでSteamなどのKeyやギフトを購入する際は、自己責任になってしまいますが、その分非常に安い価格でゲームを購入することができるのは魅力的かと思います。
みなさんもこういったサイト、サービスを上手に使ってみてはいかがでしょうか。

相変わらずまとめるのが下手で、非常に長い記事になってしまいましたが少しでも役に立てればと思います。

それでは、良いゲームライフを!

スポンサードリンク

関連記事

コメント

    • 匿名
    • 2016年 6月 18日

    使用できないキーを売られ、それを買ってしまうとそれに対して返金されることは難しいです。
    英語で会話を要求されることと、むこうは金を返金しないで済むようなプロセスを知っているのに、こちらは全く分からないからです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る