有名ゲームを100円で!? Humble Bundle(ハンブルバンドル) 購入方法

当ブログでは、PCゲームの販売サイトの紹介や鍵屋さんの紹介などPCゲーマーであれば知っておくべき、格安でPCゲームを購入する方法やそのサイトの登録方法などを紹介していますが、今回の記事ではそれらの格安サイトを遙かに凌駕することもあるHumble Bundle(ハンブルバンドル)というサイトについて説明するとともに購入方法などについても解説していこうと思います。

そもそもBundleというのは、いくつかのゲームソフトなどをまとめて販売するもので基本的には関連性のあるものや、発売しているメーカーのソフトなどをまとめて販売しています。
ゲームソフトだけでなく、電子書籍のようなものからサウンドトラック、アーティストの音楽データをまとめて販売するようなケースもよく見受けられます。

詳しいことについては今後作成する予定のBundle販売サイトのまとめ記事で説明しようかと思いますので、さっそくHunble BundleでのPCゲームの購入方法と購入したソフトの有効化方法などについて説明しようと思います。

さて、ではまずHunble Bundleの公式サイトに飛びましょう。
この記事を書いている当時はちょうどスクエニことSquare Enix Bundleというスクエニで販売しているPCゲームのまとめ売りを行っている頃でしたので、そちらを使って説明していきます。

画像を見ていただくとわかるように、ステルス暗殺ゲームとして有名な「ヒットマン」シリーズを中心に、スクエニで販売しているソフトがたくさん並んでいるかと思います。
もちろん、この記事を見ている時期によって別のゲームが販売していたり、次のゲームの販売までの準備期間として販売すらしていない可能性もあります。

Humble Bundle 購入方法1

画像上のテキストにあるように、一番上の何も書かれていない列のゲームに関しては1ドル。
真ん中の「Pay more than Avarage」と書かれているのは横に書かれている平均額より上。
下の「Pay $15」の列は15ドル以上支払った場合に購入することができる、ということです。
もちろん最高額の15ドル払えば、15ドルのゾーンのゲームはもちろん、その下のものも含めた全てのPCゲームを購入することができるということになります。

では、欲しいゲームがあるゾーンが決まりましたら実際に購入していきましょう。
下にスクロールしていくと①②③④という項目があると思いますが、ここに必要な項目を入力します。

①の「Choose any amount of money in USD:」は、いくら支払うかということです。
先ほど言ったように、Hunble Bundleでは自分が支払う額によってどこまでのゲームソフトをもらうことが出来るのかが決まるので、基本的には自分で欲しいゲームのあるゾーン以上の額を選ぶ必要があります。

Humble Bundle 購入方法2

太っ腹な方は$100でも$200でも構いませんが、$0.1など1ドル未満だとSteam用のコードがもらえませんので最低でも1ドルは支払うようにするといいでしょう。
画像のように「Custom Amount 」にチェックを入れると細かく支払う金額を設定できます。
ただ平均額のものに関しては$0.1、1セント以上多く払う必要があるので、今回のように平均額が$8.77だった場合は$8.88ドル以上し払う必要があるので注意しましょう。
※平均額は基本的には購入者が増えれば増えるほど上がっていきます。
迷っているときは先に1ドルだけ支払えば、1ドルを支払った時点での平均額との差分を後から追加で払えばそのときの金額だけで済むようですのでオススメです。

②の「Choose how you would like to divide up your contribution:」の項目は支払ったお金を誰に渡すかということを決めることができます。
このHunble Bundleは寄付活動も目的としていて、ゲームが安く買える理由の1つでもあります。
項目内の「Cusomize…」をクリックするとゲームの販売元、チャリティー、Hunbleの運営の3つにいくらずつ支払うかを細かく設定することが可能です。
もちろん、100%チャリティーとして寄付することも可能になっているので好きに設定するといいかと思います。

Humble Bundle 購入方法3

③はHunble Bundleにログインしたり、お知らせを受け取るためのメールアドレスの入力欄。

④は購入したゲームなどがギフト目的なのかを聞いていますので、ギフト目的ではなく自分自身が欲しいから購入しているのであれば無視してしまって構いません。

Humble Bundle 購入方法4

最後に下の4つの支払い方法の中から1つ選んで、支払い手続きを始めましょう。
私は基本的に海外のサイトで購入する際、Paypalを利用しています。

Humble Bundle 購入方法9

支払いが終わるとSuccessという文字と共に、購入したゲームをSteamで有効化するためのページへログインすることができますので、さっそく飛んでみましょう。
また、登録したメールアドレスの方にもメールが届いてますので、そちらでも構いません。
※購入直後の画像を用意できませんでしたので、次に購入した際に更新します。ゴメンナサイ。

さて、購入したゲームのページに飛ぶと下の画像のような一覧が出てくると思うので有効化したいゲームを選んで画像のようにSteamというボタンをクリックしましょう。
すると、画像のように灰色だった文字が緑に変わり「Connect to Steam!」と出ると思いますので、そのリンクをクリックします。

Humble Bundle 購入方法5

するとSteamにログインするように求められるかと思います。
これはブラウザ版Steamなのでクライアント側でログインしている場合でもブラウザの方でログインする必要があるので、そのままログインしましょう。
すでにログイン済みの方はそのまま先に進むかと思います。

Humble Bundle 購入方法6

Hunble Bundleに~という文字とともに「許可」「拒否」というボタンがありますので、許可をクリックします。
これはHumble側が購入者のSteamアカウントに指定のゲームを追加する許可を与えるというものです。

Humble Bundle 購入方法7

許可をクリックすると下の画像のように一覧のページに戻るかと思いますが、「redeemed to ~」に変わっているのでこれで自分のSteamアカウントに指定のゲームが追加されています。
ログインは済ませていますので、残りのゲームはSteamボタンをクリックするだけで有効化できます。

Humble Bundle 購入方法8

これで、Humble BundleでのBundle購入の方法とSteamへのゲームの追加方法の説明は終わりとなります。
Hunble Bundleの上部にあるWeekly Bundleは毎週新しいBundleに変わるのですが、平均額などはありませんので指定された額を支払えばそのゾーンとその下のゾーンのゲームをもらうことができます。
購入方法などは一緒ですので是非試してみてください。

それでは、Happy Bundle!

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る