定期便の到着時間がわかるFirefallオススメアドオン AIRII(アイリィ)を紹介

i firefall

今回も前回の記事に引き続きSteamで人気のMMORPG「Firefall(ファイアフォール)」のプレイヤーを助けてくれるたくさんのアドオンの中から、実際に使用している非常にオススメなアドオンを消化します。
今回紹介するアドオンはFirefallの初期マップで多くのプレイヤーがお世話になったであろう定期便が、あとどのくらいで到着するのかを表示してくれるホログラム式の掲示板を街や拠点に設置してくれる「AIRII(アイリィ)」というアドオンです。

Firefallには現在約4つのマップが存在していますが、そのマップの全てが非常に広く、グライダーやバイク、車などを利用して移動するにしても結構時間がかかるために非常に面倒です。
その中でプレイヤーがFirefallをプレイし、チュートリアルをクリアした後に初めて降り立つ初期マップでは、マップ上の比較的大きい街や拠点を定期的(実際には不定期かもしれないが、確認していないので定期とします)に船が飛んで回っているのですが、直前に船に乗り損ねて次の船を待っていると、すぐに来る場合とやたら時間がかかる場合があります。

しかし、今回紹介するオススメアドオン「AIRII」を導入すると定期便が着陸する街や拠点に掲示板が設置されるのですが、その掲示板には、到着する船がどのような経路で飛ぶのかというような情報や、次の船が何秒後に到着するのかが書いてあります。
空港にはもちろん、街の規模によっては複数の場所に設置されている場合があります。

最初に書いたように、掲示板はホログラムのような電光掲示板のような見た目をしているのですが、普段は折りたたまれて「AIRII」とだけ書かれているのですが、近くに寄ると画面が大きくなり、定期便の情報が表示されるという素敵アドオンです。
導入して初めて掲示板を見つけたときは、ちょっと感激しました(笑

Firefall Forum 「AIRII(アイリィ)」

さて、実際にFirefallにアドオンを適用したときの画面を紹介します。
普段は下の画像のようにアドオン名だけが表示された細い掲示板が表示されているのですが、世界感に合った見た目をしているのであまり違和感を感じないかと思います。

firefall airii1

そして、近くに寄ると下の画像のように画面が開いて定期船の到着時間と経路、出発した定期船の情報?が表示されます。
ちなみに掲示板の大きさや画面が開く際の感知範囲はオプションから変更することができます。

firefall airii2

AIRIIは、常に定期船が到着するまでの時間や情報が表示されているわけではなく、今いる拠点や街からある程度の範囲に定期船がいないと表示されません。
そういった場合は、下の画像のように「No Dropships detected in range D:」と表示されます。

firefall airii3

私もそうですが、完全に無課金でプレイしている人はバイクやグライダーなどが自由に乗れない状態で、移動がかなり大変なので定期便にお世話になると思うので、是非導入してみてください。

「AIRII」は「アイリィ」と読むようですね。
この記事を読むまでは、エアーツーとか、エアーアイアイって読むのかと思ってました(笑
下の動画の右上に突発イベの情報とか載ってるけど、どのアドオンだろうか・・・
ちょっと調べてみようかな

それでは、Firefallのオススメアドオン「AIRII」の紹介を終わりにします。
良いFirefallライフを!

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る