PCゲームを安く買おう! PCゲーマー愛用 オススメの鍵屋と購入方法

i key shop

PCゲーマーご用達のSteamやOrginを始めとした、PCゲームソフトのダウンロード販売を行うプラットフォームが日本でも大幅に普及するとともに、PCゲームのプロダクトコード、CD-Keyを販売するサイトの需要も上がってきたように思います。

OriginはEA(エレクトロニックアーツ)の製品を扱っている為に比較的に値段が変わらずに高いままであったり、そもそもソフトの数が少ないですが、Steamに関してはほぼ毎日セールを行っている上にソフトの種類も多いので比較的安くゲームを買うことができます。

ですが、欲しいゲームソフトがちょうどセールになっているとは限りませんし、大規模なセールは各季節の長期休みのときに行われるため、安く買いたくてもそれまで待たなくてはいけませんよね。
しかし、DL販売サイトや鍵屋と呼ばれるサイトでを購入することによって、いつでも比較的安く欲しいゲームソフトを購入することが出来るので、PCゲーマーがよく利用しているDL販売サイトや鍵屋さんをいくつかご紹介します。

そもそも鍵屋さんでは、ゲームソフトそのものを販売しているのではなくSteamなどで入力すると、対応したゲームソフトをダウンロードできるようになるコード、Keyを販売しています。
パッケージのゲームソフトを購入した際に予約購入特典だったり、英数字でDLCのダウンロードコードが書かれた紙が入っているのを経験したことがある人もいると思いますが、そんな感じです。

SteamやOrginと同じ価格だったりすることもありますが、基本的には発売直後、直前でも普通に購入するよりも安く購入することができる場合が多いのでPCゲーマーには非常にオススメです。

ただ、SteamやOrginなどで日本語対応の表記があっても、これから紹介するサイトで購入した場合日本語でプレイすることが出来ない場合があります。
また、RU(ロシア)版に関してはVPNという自分が今アクセスしている場所を海外だと偽る方法を使わないと、基本的にはゲーム自体を有効化、アクティベートできない上に、Steamなどでは規約で禁止されている行為であり、最悪BAN(VPNを介してSteamでソフトを購入した場合のみ違反?)になって今まで購入したゲームをプレイできなくなる恐れがあるので、自己責任でお願いします。

では、主に個人的に利用しているDL販売サイトや鍵屋を紹介します。

greenmangaming logo

1. Green Man Gaming(通称GMG)
誰もが知っているメジャーゲームから、隠れた名作があるかもしれないインディーズゲームまで様々なジャンルのゲームのDL販売を行っている海外のサイトです。セール中のゲームソフトの価格は他のDL販売サイトや鍵屋と同じくらいでありながらも、かなり頻繁に20%以上割引できるクーポンコードを配布、公開しているため、さらに安く購入できるので非常にオススメできるDL販売サイトです。

無料でアカウント登録をしておけばメールマガジンに25%割引クーポンが送られてくることもあるので、とりあえず登録しておいてもいいかもしれませんね。

GreenManGamingでPCゲームを購入する方法

 

g2alogos

2. G2A.COM
 楽天やヤフオク、eBayのようにSteamやOrigin、Uplayのアクティベートコード(Key)やSteamギフトなどを出品している人から購入するタイプのサービス。最新のゲームに関してはやはりGreenManGamingのクーポン適用時よりは高いが、どのゲームも比較的安く最近では日本語表示、円表示に加え、日本語で対応してくれるサポートも開始されています。キーの発行も数分程度で、発売から少し時間が経ったゲームを買うときにはオススメ。

G2A.COMでPCゲームを購入する方法

 

gamesdeallogo

3. GAMESDEAL
 日本ではあまり知られていないながらも、新作のゲームがどれも他の鍵屋に比べて安いので大作や人気タイトルの発売ラッシュが来たときに少しはお財布に余裕ができる・・かもしれない個人的に期待している鍵屋。

ゲームを購入したときだけでなく、毎日マイページにログインしてボタンを押すとポイントがもらえ、そのポイントをゲームを購入するときに割引ができるのもグッド!

ただし、ゲーム購入にはPaypalを使った決済が必須のようなので注意。

GAMESDEALでPCゲームを購入する方法

 

kinguinlogo

4. KINGUIN
 私のように英語が苦手な日本人でも安心して利用できるよう、日本語に対応した数少ない鍵屋のうちのひとつ。
基本的には、扱っている商品、価格に至っても姉妹サイト?のG2Playと同じなので、G2Playを使うよりは
KINGUINを使った方が良いかと思います。人気ゲーム「CS:GO」のプロゲーマーチームのスポンサーを務めるなど、有名なサイトです。

KINGUINでPCゲームを購入する方法

 

g2play logo

5. G2PLAY
 基本的にはメジャーなゲームソフトのアクティベートコードを販売していますが、MMORPGなどのゲーム内通貨であったりだとか、プレイチケット、PlayStationやXBOXのカードを販売していたりします。オールマイティに安く、セールで取り扱っているゲームソフトのラインナップもメジャータイトルが多いと思いますが、少し古いゲームに関してはとことん安くなるような印象がありますね。

上記のGreen Man Gamingと同じくらい利用者の評判もよくオススメできます。

G2PLAYでPCゲームを購入する方法

 

amazon.com logo

6. Amazon.com(米尼)
みなさんご存知、最大手のネットショッピングサイト「Amazon.co.jp」のアメリカのサイトです。
基本的には常にセールを行っていますが、他の鍵屋さんなどに比べると比較的高かったり、セール内容が微妙なことが多いなぁというのが私の印象。ただ、安いときは本当に安く、私もバイオショック インフィニットが発売になったときはAmazon.comで買いました。

サイト内はもちろん全て英語ですし、規約上はアメリカ国内に住んでいる人のみが買い物をできるようになっているようですので、少し工夫をした住所登録が必要になります。詳しい購入方法については、当ブログでも説明していますので下のリンクから飛んでください。⇒Amazon.comでPCゲームを購入する方法

 

cdkeydiscount logo

7. CD Key Discount
普段平均的な安さでパッとしない感じの鍵屋さんといった印象ですが、時々すごく安いゲームソフトが販売されていることがあるのでこちらも要チェックの鍵屋さん。
ただ、鍵の入荷がすごく遅かったり、在庫切れのゲームや目玉価格でもないゲームを見出しにしたまま更新しない印象があるので、そこだけはネックでしょうか。

 

cdkeyhouse logo

8. CD Key House
こちらは比較的に新しいゲームであっても他のDL販売サイト、鍵屋よりかなり安く販売していたことがあるので比較的新しいゲームで欲しいソフトがあるときにはついでにチェックしておくといいかもしれない鍵屋さん。
ただ、私はまだこのサイトを利用したことがないので、サポートさんの対応などはわかりません。

 

gamersgate logo

9. GamersGate
セール中の割引率はかなり高めの印象ですが、視界に入る量が少ないせいかあまりインパクトがない。
PCゲーマーの間では結構評判は高いほうだと思いますが、私自身はまだ使ったことがありません。

 

getgames logo

10. GetGames
WindowsだけでなくMac用のゲームソフトも割と頻繁にセールをしているので、Macユーザーの方は要チェックの販売サイトだと思います。
もちろんWindows用のゲームもセールを行っていますし、値段も安くて利用者の評判も良い。
私はまだ利用したことがありません。

 

これらのサイトが私がメインで利用していたり、毎日のようにチェックしているDL販売サイト、鍵屋さんです。
すべてが海外のサイトであり、私自身実際に購入したことのないサイトが含まれています。
比較的日本のPCゲーマーさんからの評判がいいサイトですし、大丈夫かとは思いますが、利用に関しては自己責任でお願いします。

他にもたくさんのDL販売サイト、鍵屋さんがありますがほぼチェックしていなかったり、他のPCゲーマーさんの間で良くない噂を聞いたものがあるのでビビリな私は使ってません。

チャリティーなどを目的としたBundle販売(抱き合わせ)に関しても、PCゲーマーが歓喜するようなサイトがいくつかありますが、DL販売サイトと鍵屋さんを紹介しただけでも相当な長さになってしまったので、後日別の記事で紹介しようと思います。

それでは、お得なゲームライフを!

スポンサードリンク

関連記事

コメント

    • アンドレ
    • 2015年 6月 25日

    こういう記事って意外と少ないので助かります

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る